ルパン三世 核心と革新

NEWS
予約受付中

『ルパン三世 PART6』Special Collaboration Cafeの開催が決定!

開催期間:2021年10月8日(金)~10月31日(日)

企画展コンセプト

アニメ・ルパン三世の誕生から、50年。
移りゆく時代の中で、世代を超えて多くの人を魅了する、
いくつもの物語やキャラクター、音楽を生み出してきました。

作品が出るたびに、
新しい表情や魅力を纏うルパン三世。
しかし同時に、決して変わることのない、
みんなの心の中にある
「あのルパンファミリー」がいます。

核心を守りながら、革新に挑む。
変わらずに、新しくなる。
だからこそ50年もの間、
人の心を離さず、ファン
を増やし、愛され続けてきました。

ルパン三世が重ねてきた歴史、
そして、そこから見えてくる未来は、
今を生き、明日へ進む私たちに力をくれます。

時代の変化とともに、歩み続けるルパン三世。
その歴史を、時代背景やカルチャーなどを交えながらご紹介します。

企画展の見どころ

見どころ 1

ルパン三世が映し出す、時代の変遷。

1970年代から2000年代以降まで、アニメ・ルパン三世が歩んだ50年間を、時代の変遷とともに追いかけます。その時代を象徴するブームやカルチャー、人々の記憶に刻まれたニュース、ライフスタイルや社会情勢の変化。こうした時代性を鋭く捉え、作品に描いてきたルパン三世。その歴史を覗くと、この世界の歴史が見えてきます。

見どころ 2

銭形のとっつあんが、キュレーターに!?

本展の案内役を務めるのは、ルパンを誰より深く知る男、銭形警部。会場内のあちこちに銭形警部が現れ、アニメ・ルパン三世50年の歴史をご紹介します。しかし銭形警部はどんな時でも、ルパン逮捕への執念を忘れません。みなさまをご案内しながらも、ルパンを捕らえようと常に目を光らせています。

見どころ 3

歴史を築いてきた、3人のレジェンド。

ルパン三世の生みの親である、原作者のモンキー・パンチ氏。「ルパン三世 PART1」でアニメーションの新時代を切り拓いた大塚康生氏。長年にわたりルパン三世の音楽を支え続ける大野雄二氏。作品の歴史を築いた3人のレジェンドたちを、貴重な資料や展示品とともに「核心と革新」の視点からご紹介します。

NEWS ルパン三世 PART6 Special Collaboration Cafe

『ルパン三世 PART6』放送記念として、
期間限定でスペシャル
コラボレーションカフェがOPEN!
銀座を舞台に、ルパン三世が
「PLUSTOKYO」をジャック!

PLUS TOKYOのお宝は俺様がいただくぜ ルパン三世

期間

2021年10月8日(金)~10月31日(日)
OPEN 12:00 – CLOSE 23:00 ※緊急事態宣言の状況により、変更が入る可能性がございます。

会場

〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 12F PLUSTOKYO

日本橋三越本店での開催が決定!

ルパン三世が日本バチ三越本店に初登場!! ルパン三世アニメ化50周年記念 核心と革新
会期
2021年9月3日(金)~9月13日(月)
午前10時~午後6時30分(午後7時閉場)
※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
会場
日本橋三越本店 本館7階催事場

日本橋三越本店での開催は
終了いたしました。
たくさんのご来場を
ありがとうございました。

ごくろうさんまた会おう !

ルパン三世について

モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子ら仲間と、宿敵・銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアクションアニメ

主催
ファースト
特別協力
エム・ピー・ワークス
協力
トムス・エンタテインメント、日本テレビ放送網、
日本テレビ音楽
企画協力
オフィスオーガスタ、双葉社、叶精二
【本展についてのお問合せ先】
ルパン三世 核心と革新 事務局 03-6632-9637
(10:00~17:00 土日祝日を除く)